スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃいのぉ

うちには妻のメダカ水槽とかずのミニビオトープにメダカがいます。
こいつらが春に卵を産み、ちっちゃいのがいっぱい産まれました。

0975.jpg
見にくいです。

去年もここまでは順調だったのですが、ホラー映画のように段々と数が減っていき最終的には一匹も残りませんでした。

今年は大人まで成長して欲しい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
スポンサーサイト

怠惰な生活

サービス残業の仕事から帰ってから、水槽を覗くのが日課です。

今日のミドリフグのトラ
0976.jpg

拡大
0977.jpg

土管の切り欠きにアタマを乗せて寝ています。
だらけてるなぁ
飼い主ソックリだけど(;・∀・)


ハチノジフグのハチのほうも眠いのか低空飛行
0978.jpg


人間に(かずに?)似てるなぁと思う瞬間です。


じーっと見てたら、眠いながらも奥へ引っ込みましたとさ
0979.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

安田記念

青森から義母が来てるので、観光案内で今日はこれから松島へ泊まりに行ってきます。
今日明日はコメントができないかもしれません。

競馬の方もかなり早目の予想。
馬場の状態も気になるところだけど、気にしてもしなくても外れることに変わりないので、やっちゃいましょう。

軸は13 スーパーホーネット
1-13
4-13
7-13
9-13
12-13
13-18
あまりに安い配当なのと馬場の心配から3のウオッカを切る・・・と言いたいところですが、前回の勝ちっぷりを見ると完全に切ることはできず、三連複も折り込みます。
1-3-13
3-4-13
3-7-13
3-9-13
3-12-13
3-13-18

長男の予想は8 アブソリュート
次男は本命の3 ウオッカ

今回は(今回も)当たりは厳しそうです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

松島一泊

昨日のブログにも書きましたが、妻の実家の青森から義母が来ました。

うちにはお客さんが泊まるスペースが無いので、皆で松島に行って一泊することに。


しかし、土曜日は生憎の雨。
まぁいいでしょう。移動だけなんだし。

ホテルの夕食は海鮮しゃぶしゃぶのコース。
しゃぶしゃぶ、海鮮にすると私にとってはダメダメです。
これなら海鮮なべの方が落ち着いて食べれるかも。

部屋は、妻と義母がツインの洋室、かずと長男次男が和室です。
いつもなら、子どもが寝た後、妻と二人で酒を飲むのがパターンですが、今回は一人で飲んでました。

ワールドカップ予選でも見ようかなと思った夜11時前、寝ていた長男が突然むくっと立ち上がり、柱に付いてた非常用懐中電灯を固定するプラスチックをつまんで
「ねるんだよぅ、あかないんだよぅ」
おいおい!何寝ぼけとんじゃ!と「寝るのはこっちだよ」布団に寝かせましたが、びっくりするわ可笑しいわ。
いい酒のツマミになりましたw




そして日曜日。
何とか雨も止んで松島観光です。
0980.jpg
(これはホテルから見た風景)


毎度お馴染みの松島水族館を見た後、遊覧船に乗って松島湾島巡り。

でもね、島巡りよりも楽しんだのがカモメへのエサやり。
エサは「かっぱえびせん」。小さい袋で100円と松島価格ですが、あまりケチケチしてもしょうがないので買って与えます。
0981.jpg
0982.jpg
かなりビビリながら与えていますwww


カモメも慣れたもので、かっぱえびせんを立てるように持つとキレイに奪っていきます。
図々しくも船の上に乗っかってエサを貰おうとするやつや
0983.jpg
常に船の横を飛んで獲物を狙うやつ
0985.jpg

こいつらにばかり気を取られ、肝心の島々見る前に終了。
0984.jpg


ま、今回はかずが楽しむ必要はなかったですね。
たいした内容じゃないのに変に長い日記になってしまった・・・。
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

小銭の処理

かずは小銭が嫌いです。
いや、お金は好きです。大好きです。小銭で膨らんだ財布を持つのが嫌いです。

平日は買い物をしてもコンビニ程度。
コンビニはnanako、Edy、Suicaと電子マネーを使うので小銭が出ません。
週末はスーパーとかで買い物をするので、必然的に小銭が発生してしまいますが、その小銭は平日にヤクルトおばさん(おねえさん)からジョアを買う時用に巾着に入れて置きっ放し。

この小銭が意外と貯まります。

500円玉貯金でもしようかな?


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

こだわり派

ヤドカリ小、今の住まいが気に入らないのか、貝殻をチェックするのを見かけることが多いです。
0986.jpg
0987.jpg
0988.jpg
(全て違う日に撮ったものです)



これまでも違う貝殻へ引っ越ししているのですが、結局は今のグリーン系ツルツル貝殻へ戻ってしまってます。
この貝殻の居心地がいいのかな?
引っ越し先が気に入らないのかな?

貝殻は何回か投入しているので、まだ当面は買い足さないよ~

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

知りませんでした。

久しぶりの一日二度更新。

アクアのネットショップの老舗、charmさんでこんなの売ってたんですね。

汽水フグ飼育セット


私がミドリフグを買いたい!って思ったとき、コレがあったら手を出したかもしれません。
(一度現物を見たいと思う性質ですが)

ちなみに、こんなのもありました。


・・・こっちの業者は知らないや。



kitakituさんのブログでも紹介してましたが、こんな本も出てるし

買っちゃいました。エヘ


ブーム到来か?
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
この本の海水フグバージョンが出て欲しいと思う私。

外部フィルター掃除

前回の外部フィルター掃除から、3ヶ月が経過しました。

今まで、1ヶ月くらいという、かなり速いペースで掃除してたのですが、面倒になって水質も安定しているようですし、ペースを伸ばしました。

今回、掃除した感想・・・1月でも3月でも汚れはあまり変わらないような気がします。

うちの環境の場合、もう少し長いペースでもよいかもしれません。




それと、今回の裏技
外部フィルター掃除後に動かすと、アカが排水側から大量に舞います。うちの場合。
なので、外掛けフィルターろ材

↑コレの使い古しを洗い、中の活性炭を捨てて保管しておいたものを外部フィルター掃除後に排水側に付けてみました。
(袋状になっているので、手で押さえても楽勝)
この状態で外部フィルターを起動させると、水アカがほとんど舞いません!
正直、すっごく嬉しかった。

同じ悩みを持つ方はお試しあれ!
・・・外部フィルターと外掛けフィルターを使ってる人しかできないですね(;・∀・)

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

情けないったら

昨日、6月13日のこと。
近所のアミューズメントパークへ何気なく行きました。

そこにミドリフグのUFOキャッチャーが。


久しぶりに見ました。
先日、フグの本を買ったせいもあり、すっごく可愛く見えます。


でも、うちの水槽は海水仕様。飼える訳がありません。


帰ろうかと思ったその時、ミドリフグをゲットした人の写真を発見しました。

いかにも可愛がってくれそうにもない若い兄ちゃん・・・。



これは救出せねば!

と変な思い込みをし、200円でゲット。




すぐさま後悔が走ります。

どうやって飼うよ?



水槽は海水、かといって、他に水槽もなし、立ち上げる気もなし。

ミドリフグを飼って1年以上も経ち、ビギナーの域を出ている(と思われる)にもかかわらず、バカ丸出しです。



例の小さなプラスチックケースを持って帰宅するなり、妻から「また取ってきたの?名前はどうする?コトラ?」


はい、名前「コトラ」に決定。


ここで写真をパチリ
0989.jpg
0990.jpg
0991.jpg
0992.jpg
カワエエ(#^.^#)




さて、問題はどうやって育てるか。
取ってきた時から覚悟は決めてます。





チビミドリフグのコトラの順応力と体力に頼るしかありません。

そう、海で生きてもらうのです。

説明書に「水換えの時には『荒塩』を入れて」っていう洒落にならない記載があるくらいだから頑張ってくれるはず!




早速水あわせ。
0993.jpg
ミドリフグのトラやハチノジフグのハチが住む水槽から、チューブを伸ばし、海水がポタッポタッと落ちる程度に水を加え慣らせます。
バケツは水があふれてもいいように。


1時間以上たらしたでしょうか。
仙台の夕方は涼しいし、水温が下がる前に海へダイブしてもらいます。

改めて見ると・・・


0995.jpg
ミドリフグのトラ、でかくなった!



0994.jpg
ハチノジフグのハチ、(以下略)




いきなり海水水槽に飛び込ませるようなバカな飼い主の下、ミドリフグのコトラにとって幸せなフグ生(人生)が送れるのでしょうか?
スタートからコレでは・・・。スマヌ、コトラ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

コトラその後

UFOキャッチャー組のミドリフグのコトラ。
いきなり海水での生活という、自衛隊の某国派遣みたいな状態を心配しましたが。


0996.jpg
0997.jpg
0998.jpg
元気です。
我ながら(@_@)ビックリ

うちの子たちは皆タクマシイ!



毎日、夕方に(在庫整理のため)赤カンシャをラクダハコフグのオジサンに与えていますが、これにも元気に食らいつきます。
0999.jpg
1000.jpg
1001.jpg
1002.jpg
1003.jpg
1004.jpg
フラッシュを焚いてさらにパチリ
1005.jpg
1006.jpg
ちょいと前までベビーだったオジサンも大きくなりました(ややこしい)
コトラより下手するとクリルの方が大きいかもw



そして、皆さんが?心配していたミドリフグのトラとハチノジフグのハチにいじめられないか?という点です。

積極的なコトラが寄っていくとトラとハチは一目散に逃げます。

かずは予想してたので、全く驚きません。
むしろ、コトラが大きくなったらトラとハチが子分になるかもしれないです。


トラとハチ、どこまで臆病な奴らなんだ・・・。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

興味津津

我が家のろ過環境はこうなってます。


底面フィルター



直結 ↓


外部フィルター



排出口 ↓


ディフューザー






サーフェイススキマー



直結 ↓


外掛けフィルター(日中のみ稼働)




底面・外部・外掛けとフィルターは3個設置してます。
環境的には充実してるのかもしれませんが、不満な点も。


それはディフューザー以下の構成。
水槽内にエアを回してくれる存在なのですが、泡の量が多く、プロテインスキマーの効果と同じく水面に油膜が浮かびます。
このため、サーフェイススキマーから油膜を吸いこんで外掛けフィルターでろ過する対策をとってます。

でも
1 水槽内をもっとスッキリさせたい。
2 電気を使うのを抑えたい(外掛けフィルターを減らしたい)。
3 ディフューザーの泡をもう少し減らしたい。
という考えがあります。

3は空気の入る量を調整すれば減らせるでしょうが、1と2は油膜が無くならない限り問題解決にはなりません。


そこで、気になる一品がこちら。
bioflo(バイオフロー)です。





先日、ケンシロウさんが設置しました。
先日、ぴのさんが設置しました。


なかなか良さそう。
勢いで買ってしまいそうです。
・エアの供給もしてくれそう。
・油膜が取れそう。
これが真実なら、ディフューザー以下が撤去できます。

金欠なので、charmさんの送料無料の金額まで持っていくつもりはありません。
どうしようかな~近所のペット屋で売ってたら飼っちゃうかも。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

ミューミュー

今日は動物病院に行ってきました。

猫の里親募集の記事を見て。


里親募集だった子は既に引き取り済み。
そこで面会できたのは、生後1ヶ月の子。
離乳がまだなので、当然引渡しは不可。
1007.jpg
メチャクチャ可愛い━━━━(゚∀゚)━━━━!!




その後、近所の里親募集の人を呼んでもらい、4匹の生後50日の子たちとご対面。
1008.jpg
1009.jpg






その中から、一番の美猫に決定。
ヤンチャな薄いトラも捨てがたかった・・・。



息子たちが命名してくれました。
ミューミューです。
1010.jpg
今日はまだ怯えて暗いところに行きたがります。


早く馴染んでね♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

雑記3点

天気の悪い日曜日でした。

今日、近所のペットショップへ行きましたが、Biofloはありませんでした。
Charmさんで3000円以下送料無料の日を見て買おうかと考えています。


このペットショップ、品数は充実しています。
犬猫関係ですが。
猫のミューミュー用のグッズも惹かれましたが、ここは品数が多い割りに高いので、別な店で買います。
↑迷惑な客
そのミューミューは、少しは馴染んできましたが、積極的には近寄りません。
写真はそのうち。


それとついにヤドカリも一周年です。
4匹入れたうち、残っているのは2匹ですが、生存率はなかなかだと思います。
これも一重にミドリフグのトラとハチノジフグのハチがチキンだったことに尽きます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

猫中心

猫のミューミューが来て3日目、まだ積極的に近寄っては来ませんが、段々と慣れてきたのか、部屋の中を探検しています。
1011.jpg
1012.jpg

まだリビング以外には出してませんが、馴染んできたら行動範囲を広げることになると思います。
閉め切ると暑いし。
家に馴染むまで、夜はリビングに入れておいて、家族全員別室で寝てますが、大丈夫だろうかと不安で何回か目を覚まします。
まさか、こんなところで寝不足の原因ができるとは思ってもいませんでした。




私は以前から猫好き犬好きでしたが、貰ってくるまで猫を飼うことをあまり考えていなかった妻、興味のなかった息子もミューミューを取り囲んでいます。
ミューミューにとってもあまり負担になると可哀想なので、かずはちょっと離れて見ています。

そのせいなのか、家の中では一番かずに懐いてない感じ。


そして、↓の可愛い写真も、大半が息子が撮ったもの。
1013.jpg
1014.jpg
1015.jpg
1016.jpg




かずが連れてきたのに、すっごく腑に落ちない<`ヘ´>

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

弱くなりました

酒を抑え始めて3ヶ月近く経ちました。
基本的に飲むのは、飲み会の日と休前日(金曜日・土曜日)のみ。

暑い日、疲れた日は飲みたくもなりますが、自制心が上回っています。
我ながらオドロキ!


そして飲んだ翌日・・・確実に起きれなくなりました。
体が金縛りになります。
弱くなったんだろうな・・・歳のせいじゃないはず。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

コトラは元気いっぱい!

今、うちの水槽で一番元気なのは、ミドリフグのコトラ。
狭い水槽を動いて、皆にちょっかい出してます。

今日見たら、先日、一周年を迎えたヤドカリ大の周りをウロウロ。
1017.jpg
1018.jpg


ヤドカリも大きくなりましたが、コトラ、まだまだちっちゃい^^



そして、先住フグたち
1019.jpg
コ、コワイ・・・
(しかも反射してるし)



にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

宝塚記念

シーズン最後のGⅠ、宝塚記念です。

頭数も少ないし、ウォッカは出ないし、11 ディープスカイ中心は動かなさそう。
なので三連複で行きます。

7-11-1
7-11-3
7-11-8
7-11-9
7-11-10
7-11-12
7-11-13
7-11-14

8点買いです。
今回注視したのは、7 アルナスライン。
穴は3 スマートギア。
7-11-3の三簾複が来ると予想ドンピシャです。
前期は1勝。何とか戻したいところですが・・・当たらなそうな気がします( ;谷)


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

お嬢様と思ってたら

猫のミューミュー、里親としてもらった時「大人しい子」と言われ、初日、二日目と隅っこで大人しくしてました。

「こりゃ、箱入り娘になるかな」
なんて思った矢先、三日目頃から、今まで猫を被ってたと言わんばかりに大暴れ。

リビングを縦横無尽に走り回ります。
革(フェイクレザーかも)張りのソファーで爪を研ごうとするわ、カーテンをよじ登って降りれなくなるわ・・・。
1020.jpg
1021.jpg
1022.jpg



ま、いいか。
段々おしとやかになっていくでしょうし、子供の頃は元気一杯の方がいいですよね^^
1023.jpg
1024.jpg
1025.jpg
1026.jpg
寝顔はブサイクwww
1027.jpg
1028.jpg

写真、撮り辛いですヽ(´Д`;)ノ


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
| HOME |

プロフィール

かず

Author:かず
宮城県在住
40代男性

読書メーター

かずさんの読書メーター かずの今読んでる本

最近の記事+コメント

カテゴリ

Calendar


05 ≪ 2009/0607
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

FC2カウンター

飼育日数


過去のうちのフグってばメンバー
猫のミューミューは我が家で1301日過ごしてくれました。H24.12.05 21:55死去
ミドリフグのトラ…1071日
ハチノジフグのハチ…1057日
ハタタテハゼのハタボー…804日
ミドリフグのコトラ…637日
カクレクマノミのクマピー・ノミピー…313日
ラクダハコフグのオジサン…530日
スクーターブレニーのアゲハ…497日

楽天の売れ筋!

楽天deお買い物♪


うちの飼育器具ってば!

テトラ観賞魚水槽セットAG‐51GF エーハイム クラシックフィルター 2213 ニッソースライドベースフィルター ニッソースライドベースフリー コトブキセーフティオートIC160Wプラス GEX ファン専用サーモスタットFE-101 GEX 冷却ターボファン GEX クリアライトキュアラシルバー 高輝度LED/Grand Create GEX AQUTE水中型ソーラー水温計SAT-LX200 マツダマリンハイドロメーター インスタントオーシャンプレミアム800リットル用バケツ インスタントオーシャンプレミアム200リットル用 シンセーコーラルサンド中目(10番)5kg EHEIMサブストラットプロレギュラー1リットル ジクラウォーター(海水魚用)1000ml ジクラウォーター(海水魚用)500ml ジクラウォーター(海水魚用)250ml キョーリンクリーン赤虫100g キョーリンクリーン赤虫ミニキューブ40g キョーリンクリーンブラインシュリンプミニキューブ30g キョーリンクリーンブラインシュリンプ キンコウ物産サプリ―2 22g カンシャ乾蝦天然手ながエビ80g(赤カン) 水作プロホース2 水作ジャリスコップ ニッソーテストスティック4ミックス淡水・海水用 マメスキマー3 アクア工房ヨウ素殺菌プロテインスキマー 水作水心SSPP‐3S(エア量ダイヤル調整式) GEX油膜取りサーフェーススキーマー キョーリン 高性能活性炭 ブラックホール hydorバイオフローS EHEIMディフューザー(12/16φ) EHEIM スターター FLEXスクレイパー

FC2 Analyzer

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。